選手のためのスポーツ心理学

心理学の専門家が【今日から現場で使えるスポーツ心理学の知識】を発信中。

モチベーション 思考 振り返り

【アスリートがやるべき:強みを見つける方法】成功パターンを振り返る

投稿日:2020年5月8日 更新日:

成功に近道はないとはいえ、日々の練習や試合での学びを効率化することはできますよね。

今回は、【自分の強みを探って、最短で結果をだすための方法】についてご紹介します。

期限付きの目標がある選手は特に、最後まで読んで効率的な過ごし方の参考にしてみてください。

強みを見つけるためにやるべきこと

自分の「得意」を見つけるために、まず以下をのことをやっていきましょう。

①成功パターンを振り返る
②成功パターンを応用する

では、次項で詳しく解説していきます。

成功パターンを振り返る

自分の強みを見つけるために、まずは成功パターンを振り返っていきましょう。
成功パターンを振り返ることによって、【自分が得意なやり方】というものが見えてきます。自分の得意を活かしていくことで、より効率的に成長していくことができますよ。

具体的には、以下について振り返ってみましょう。

=======

うまくいったパターン(自分にとっての成功体験)を3つ挙げよう
(例)
①○○年〇月〇日の試合
②○○年〇月〇日の大学受験
③○○年〇月〇日の練習

=======

このように、競技場面に関わらず、自分がうまくいったと思う体験を3つ挙げていきます。

挙げることができたら、1つずつについて、以下の項目の振り返りをしていきます。

=======

1)1日のスケジュールを時系列で細かく書き出す
【朝起きた時間~寝るまでの出来事や自分の行動を書く】

2)1日のスケジュールの中でどのような気持ちになったのか、場面ごとに書き出す
【1)の出来事の横に、「気持ち」を書き足していく】

3)場面ごとに意識していたこと、大事にしていたことを書き出す
【1)の出来事の横に、「意識していたこと・大事にしていたこと」を書き足す】

4)緊張場面・課題などを、どのように工夫して乗り越えたか書き出す
【最も大切な場面で力を発揮できたのはなぜか、工夫・乗り越えた方法を書き足す】

5)最も重要な場面での、感情・思考・体の感覚はどのような状態だったか書き出す
【最も重要な場面での、「自分」について振り返る。感情・思考・体の感覚はどのような状態だったか、キーワードになりそうなことを書き足していく】

=======

5つの項目で振り返りをやってみると、【自分の得意なやり方】に関するヒントを得ることができます。また、改めて思い出すことや、書き出したものを眺めてみるだけでも、感じること・気づくことがあると思います。

成功パターンを応用する

上記の作業を行うことができたら、さらに自分にとっての【成功パターンを応用する方法】について考えていきます。

成功パターンを、今後の生活や競技でも応用するために、以下の2つをやってみてください。

=======
①3つの成功パターンの共通点を見つける
【3つ書き出したものを並べてみて、共通点をできるだけ沢山書き出します】

②成功パターンの中に出てきた【自分らしい】要素を1つ選び、今後に生かしてみる
【書き出したキーワードの中から、自分らしいと思えるものを1つ選んで、日常生活や競技生活の中で、取り入れていきます。さらに、具体的にどんな場面で活きるかも考えていきましょう。】
=======

以上の2つについても考えてみて、ぜひ普段の生活や競技の中で、【自分がうまくいったやり方】を意識して過ごしてみてください。
自分がうまくいく方法を知ることで、成功の確率を高めたり、効率的に成長していくことができますよ。

*******

失敗について反省をする選手は多くても、【成功パターンを振り返る】選手は意外と少ないものです。
ぜひこの機会に振り返って、【自分の得意】を活かしてみてくださいね。

(参考)
(2015).F.バニンク.津川秀夫,大野裕史(監訳).ポジティブ認知行動療法-問題志向から解決志向へ-.北大路書房


-モチベーション, 思考, 振り返り

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

【トップアスリートも実践】頭の中を「見える化」しよう

選手は日々の練習の中で、【もっと強くなるための試行錯誤】をしていることと思います。 そのような中、その思考を【とりあえず見える化すること】が、選手の自分会議をより効率的にしてくれます。 今回は、そんな …

【言葉にすると発見がある】競技用twitter作成のススメ

日々の振り返りが重要だと思っている選手の方々は多いですよね。 そこで今回は、【競技用twitter】作成のメリットとコツをご紹介します。 【短くコンパクトにまとめる】【人から見られている】というtwi …

【達成するために】選手が「目標」を書いた後にやってほしいこと

選手の皆さん、目標を紙に書いた後、どんな使い方をしていますか? 今回は、せっかく書いた目標を達成するために、【目標を書いた後の活用の仕方】についてご紹介していきたいと思います。 書くだけではなく、それ …

【すべてのアスリートへ】この1年間を振り返ってみよう

選手の皆さん、今年の1年間はどんな年でしたか? コロナで大会に出られなかった…学校の部活が停止になってしまった…というような大変な状況で頑張ってこられた選手も多いのではないかと思います。 今回は【アス …

セルフでできるメンタルトレーニング③【スポーツへの価値観を確立する】

選手の皆さん、こんにちは。 今回は、競技へのやる気を高めることにもつながる【スポーツに対する価値観を確率する】ことについてご紹介していきます。 毎日の練習を繰り返すことは、体力面でも精神面でも非常に大 …